循環型水質浄化装置「BCOハピネスクリーンウォーターシステム」とは
自然の持つ浄化能力を高め、池・湖沼の浄化を効果的に
行う循環型水質浄化装置です。
磁気活水処理装置「BCOハピネス」による水の活性
化と、特殊ろ過材「ミラクルろくすけ」によるろ過処理
を併用して、浄化効率を高めます。
池・湖沼の自然環境を好気性の環境に改善して、透明
度の向上、アオコの除去・発生防止、悪臭改善、自然生
態系の復元等を同時に行うため、環境に負荷を与えず、
低コストで浄化を行うことができます。
BCOハピネスクリーンウォーターシステム概略図(全自動の場合)
ろ過タンク
(使用ろ過材:ミラクルろくすけ)
「ミラクルろくすけ」は、合成樹脂に多数の微細孔を有する炭素とトルマリンの粉を混ぜ込んであるろ過材です。名前の通りに形状は正六角形をしています。微生物の生物膜が付着しやすい形状をしているため、生物ろ過にすぐれており、成分である炭素とトルマリンがさらにその効果を促進します。
「BCOハピネス」と、このろ過材を組み合わせた「BCOハピネスクリーンウォーターシステム」は、生物ろ過を効率化する浄化方法を採っており、周囲の環境に負担をかけることなく、水を浄化することが可能です。
@ 磁気活水処理「BCO ハピネス」  A 特殊ろ過材「ミラクルろくすけ」によるろ過   B 逆洗浄開始
浄化概略図(A〜Bは時間の経過です。)
1.「BCOハピネスクリーンウォーターシステム」の仕組み
左図のサイクルで、ろ過タンク内に好気性微生物が繁殖し、それを池に還すことで浄化
対象水域(池・湖沼)そのものが、生物ろ過を行う浄化システムに変化します
以下の効果が表れます。
@ 池水中の酸素量が増加します。従って、好気性微生物の活動が活発になり、ろ過器内で
  の生物ろ過の効率が向上します。
  また、池水中の嫌気性のアオコ・微生物が死滅し、透明度が向上します。

A 不純物の放出作用が高まることで、池水中のチッソ・リンが空気中に放出され、減少します。

更に、磁気活水処理により、池水の電位が変わり浮遊物の凝集沈殿効果が高まります。それに
よって以下の効果が表れます

B 浮遊物が沈降し、池の透明度が向上します。

C 「ミラクルろくすけ」のろ過効率が向上します。

D 逆洗浄時に還流される無機物の沈降速度を高めます。
磁気活水処理装置との併用テスト
某神社内のアオコが発生している池水を採取し、磁気活水処理装置とミラクルろくすけにより
ろ過循環したところ、約6日で浄化完了した。
循環開始直後(1997.11.27 13:00)
透明度が向上し、悪臭も減少した。
循環6日後
BOD 2.0 mg/L
COD 6.8 mg/L
SS 61 mg/L
BOD 0.5未満 mg/L
COD 4.3 mg/L
SS 2 mg/L
逆洗浄水の還流
逆洗浄を繰り返すことによって、透明度が向上していく。
クリーンウォーターシステムは、ろ過タンクで汚物を無機物に分解する処理を行い、逆洗浄水をそのまま池に還流します。
この無機物が逆洗浄で池に還流された際に、好気性微生物の住処となります。ろ過タンク内で
繁殖した好気性微生物も同時に還流していくため、ろ過タンク内で行われていた生物ろ過が、池の中にも
拡大します。この循環の繰り返しにより、池水を浄化します。
逆洗浄の様子
ろ過材の目詰まりを防ぐため、定期的にろ過材を洗浄し、ろ過材に付着した浮遊物などの汚れ
を処理する作業を逆洗浄といい、逆洗浄時に発生する、ろ過材に付着した浮遊物を含んだ汚水が、
逆洗浄水といいます。
(1) 磁気活水処理により効率的に物理ろ過・生物ろ過を行うため非常に安価でコンパクトな規格での浄化が可能です。

(2) ろ過材の逆洗浄水を池に還流するため、2 次汚染が発生せず逆洗浄時の補給水が不要です。

(3) 薬剤の投与が一切不要ですので、ランニングコストが小さく抑えられます。
   ※ 太陽電池を使用することにより電気料金を節減し、さらにランニングコストを小さくすることも可能です。
   その場合、イニシャルコストが高くなりますので、お客様のご都合に併せてご相談ください。最適なプランを提案いたします。

(4) 単に汚物を除去するだけでなく、水質そのものを改善しますので、
   @ 池周囲の悪臭が減少します。
   A BOD・COD・SS・チッソ・リン・一般細菌・大腸菌が減少します。
   B 浄化後の状態が安定して継続するため、水の入れ替えが不要です。

(5) 浄化の過程で、浄化水域全体での生物ろ過が行われるようになるので、
   @ 池の底の有機物が無機物に分解されて減少します。
   A 池全体の悪臭が減少します。
   B アオコ・活性汚泥・ヘドロ等も減少します。

(6) 池水の溶存酸素が増加するため、池周辺に好気性微生物の繁殖に適した環境が形成され自然の生態系が復元します。

(7) 磁気活水処理により水が活性化されるため、浄化水域の水を農業用水などに転用でき、また、下流域への悪影響もありません。

(8) 適応範囲が多様です。
   (湖沼・池、水族館、プール、温泉、工場、製鉄所等の汚水処理、産業廃棄物などの浄化から、あらゆる水処理で使用可能)
2.「BCOハピネスクリーンウォーターシステム」の特徴